カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ

ごあいさつ
 
この度はRimexcoFoodsにご興味をもって頂きましてありがとうございます。
 
私たちはボリビアの自然環境を守りつつ、社会的に弱い立場の人々と共に活動する。そして、

安定した生活が出来る社会を作りたいという強い想いのもと2012年株式会社リメックスコを

設立いたしました。

 
Rimexcofoodsはボリビアでバイク等を販売している株式会社リメックスコの子会社として

生まれました。 


経済を成長させるには雇用と労働生産性を上げることが必要だと言われています。

リメックスコでは、オリジナルデザインのバイクを販売しています。

中でも、荷物を運搬するのに便利なトライシクル(三輪バイク)はボリビア国内で商品の運搬や

ゴミの回収などに使われるようになりとても人気があります。

それがボリビア経済の活性化となり、最近では国内の新聞などのメディアにも紹介されるよう

になりました。また、先進国である日本企業のプロジェクトやビジネスとボリビアの政府機関

を結びつける取り組みもしています。

 
次に、RimexcoFoodsの始まりについてです。

日本には義務教育の小学校と中学校があります。ボリビアにも義務教育はありますが、まだ全

土に浸透していません。

私はボリアで生まれスペイン・日本の大学で学び、海外生活を長くしています。気がつけば、

私自身もこの豊かな国日本での生活が当たり前のようになっていました。


事業を始めた時から抱いていた祖国ボリビアへの想いは「今すぐ行動に移さなくては!!」と

私の決意はより強いものとなりました。

 
ボリビアには昔から、自然環境維持の為、森を守り農薬を使わない伝統的な方法で作られた質

の高いオーガニック食材がたくさんあります。

しかし、販売ルートを持たない彼らは収入を得ることが難しい状況でした。

私たちは現地に行き、直接農家さん達と取引をする事で、信頼関係を築きより安全で確実な情

報を知ることができます。ボリビアの生産者と日本の消費者を繋ぐことで彼らの安定した収入

となり、子供たちも教育を受けることができる環境が生まれるでしょう。

そして、教育が当たり前になった時、ボリビアから日本への留学生がもっと増え、日本の良い

ところをボリビアに運んでくれることを望みます。

 
発展途上国を支援する…よくある話だと思って聞き流さないでください。

 
現実にまだボリビアの農村部の地域では学校がなく教育が浸透していません。この活動を通じ

て、日本の皆さまにボリビアという国に興味をもって頂き、知ってもらえたら嬉しく思いま

す。私のビジョンはとても大きいです。

それは日本に住むボリビア人としての使命だと信じています。
 
日本での良き友人、良きビジネスパートナーに出会えたこともRimexcoFoodsの立ち上げの

大きなきっかけとなりました。本当に素敵な出会いがたくさんありました。すべての出会いに

感謝し、このプロジェクトを成功させる為に私の人生を捧げます。

                  
                                                                                     アルタミラノ ルーベン