キヌアレアル(赤)

■正味重量(NET):160g
■賞味期限:2年
■保存方法:直射日光・高温多湿の場所をさけて保存
開封後はお早めにお召し上がりください。

*このマークは各国の政府や国の認定機関が、栽培、製造などの工程おいて、各基準に基づき作られたことを証明します。



マークの説明 >


【キヌアレアルとは・・・】

キヌアレアルとは、数千年前から人々に主食として親しまれている南米産の食材です。栄養バランスに優れた必須アミノ酸9種をすべて含んでおり美容や健康によいとされるグルテンフリーのスーパーフードです。またNASAが宇宙に持って行く理想的な食材の候補とし、2013年には「国際キヌア年」を国連が世界の食料問題を解決する目的で制定するなど、世界中で話題となっています。

キヌアの栽培地域は南米のボリビア、ペルーが主要で、特にボリビアのウユニ塩湖周辺のキヌアはミネラルを多く含む「キヌアレアル」の一大生産地です。ここで採れるキヌアレアルは大粒で、他のキヌアに比べてたんぱく質、サポニンを多含むとされキヌアの中でも世界最高級と言われる品質です。

キヌアには、白、赤、紫、オレンジ色などたくさんの種類の色があり、栄養価は基本的にはどれも変わりないですが、色のついたキヌアにはアンチエイジングにも欠かせないポリフェノールなどの抗酸化物質が多く含まれているとされています。(※キヌアはヒユ科の植物の種子で穀物ではありません。)

毎日、取り入れたい食材なので、安心安全の信頼のできるボリビア産キヌアレアルをお勧めします。


【同等のエネルギーに対する、キヌアと精白米との比較】
・2倍のタンパク質 ・5倍の良質な脂質 ・8倍の食物繊維 ・6倍のカリウム ・10倍のカルシウム
・7倍のマグネシウム ・7倍のリン ・8倍の鉄
高たんぱく、低カロリーで白米よりも高い栄養価、そして、必須アミノ酸のバランスが牛乳に匹敵するほど良質とされています。


【召し上がり方】
キヌアの摂取目安は1日20グラム=大さじ2弱。あまり癖がないので、お米と一緒に炊いたり、茹でてサラダにしたり、フライの衣に混ぜたりと、お手軽に様々な食べ方が楽しめます。また、まとめて加熱調理(ゆでる・炊く)し、冷凍保存しておくと、いつでも手軽に使えて便利です。

ゆでる
色々な料理に手軽に使えて便利。
1、キヌア:水=1:2(もしくは2.5)、塩をひとつまみをお鍋に入れて火にかける。
2、沸騰したらとろ火にして、水分がなくなったら火から卸してふたをして蒸らす。
3、しばらくしてキヌアからヒゲが出てきたらOK
(ヒゲの正体は、タンパク質や脂肪、ビタミン、ミネラルといった栄養成分を 
   たっぷり含んだ胚芽です。)

炊く
キヌアは炊飯器で普通に炊くことができます。
白米と同じ水加減を内釜の目盛に合わせて炊く。

お米と炊く
といだお米とキヌアを入れ白米同様の水加減をして普通に炊いてお召し上がりください。(目安 : お米2合に対しキヌア大さじ1杯)


※Rimexco Foodsで販売しているキヌアレアルは専用の工場でキレイに洗浄されてから
出荷されていますので、ご使用前に洗う必要はありませんが、気になるようであれば
目の細かいザルで洗い水気をしっかりきってからご使用ください。
  • 750円(内税)
160g100g
グラム数

グラム数
160g100g